プールで乳首露出!露出狂に目覚めてしまった私

創作官能小説
プールでデートしてたら…

今日は、ヒロシとプールでデートだ。

 

「キャー、キャーッ!」

 

水をかけっこしたり、ビーチボールではしゃいだり、

ホントに楽しい

 

やっぱり、大好きな男の子と騒ぐのってサイコー!

 

「キャー!ほらっ、こっち、こっち」

 

ヒロシに向かって、パシャパシャ水をかける

 

そのとき

「!」

ち、乳首が見えちゃってる…!

 

「キャアアーー!いやああ!」

 

わたしは慌てて手で胸を覆った。

 

ヒロシが気まずそうに近寄ってきた。

 

「どうして言ってくれないのよ!」

 

「い、いやあ、あんまり可愛くてさ…」

 

「可愛くてじゃないわよ、このエッチ!」

 

パチン!

 

わたしはヒロシに平手打ちをした。

 

「わたし帰る!」

 

 

「あ~あ、せっかく楽しかったのに…

おっぱい見られちゃうなんて…サイアク…」

ベッドに寝転がって、思い出す。

 

ヒロシに初めて乳首見られちゃった…

きっと、周りの男の子もみんな見てたわ…

 

あぁ、わたしの乳首にみんな注目してる…

 

手が自然に乳首に触れる

 

「あんっ」

 

あぁ、乳首が大きくなってる。乳首ってこんな風に硬くなるんだ…

 

あぁ・・ああ…

無意識に乳首を刺激し始めた。

 

みんながわたしの乳首見てる、みんながわたしの大きくなった乳首を…

 

ああ、見てー!見てー!わたしの乳首!

 

無我夢中で乳首を刺激する。

 

あああああああ!!

 

…ぁぁ

 

……ぁあ、こ、これが噂に聞く絶頂っていうものなのね…

 

 

それからというもの、わたしは、プールでみんなに乳首を露出するのを想像しては、マスターベーションにふけるようになってしまった。

 

恥ずかしいのに、もっと見られたくて仕方ない。

 

もう想像だけでは我慢できないかも…

 

 

to be continued

 

ーーーーーーーーーーーーーー

露出狂の誕生ですね。

可愛く露出して、キャッ!えっち!

なんていうのがエロの醍醐味

女の子もマジギレしたりしないで、エロエロコミュニケーションを楽しんで欲しいところ

 

プールで露出作品です

タイトル:  ぼくの夏の想い出 〜プールサイドでオナニーをする肉感マーメイドに出会いました〜
出演者:  笹宮えれな
カテゴリー:  熟女/人妻 美脚 美尻 美乳 フェラ 野外露出 青姦 中出し オナニー 巨乳 手コキ 69 クンニ 生ハメ・生姦 

この夏一番の僕の夏の想い出。
ビキニが小さく見えるIカップムチムチボディに強い日差しが照りつけていました。
プールサイドで子宮もじりじり温められて我慢できなくなったのかな。
水辺の美女はセパレートのトップの上からでっけーオッパイをこねまわし始めました。
周りに誰もいないと思っている彼女はさらに大胆にボトムの中に手を差し込み、恥ずかしい割れ目に中指の腹をめり込ませてゆっくりと上下に動かし、肥大して剥き出しになったクリトリスが擦れるのを楽しみました。
このときぼくは思いました、ぜってー抱ける!

この動画を見た人はこんな動画も見ています


彩華ゆかり

中島京子

美月アンジ…

朝桐光

中島京子

他の「露出狂」作品はこちら


アダルトブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です