ブスデブはモテる!?男は、ブスはやらせてくれる、とか思ってます。そこを突くのです!

オトコは浅はかなことに、

「ブスはくみしやすい」

「ブスはやらせてくれる」

なんて思ってます。

そこを突いて、オトコを手玉に取るのです!

主導権はオンナにあり!

ブスでデブな福子のセックスライフ

今回の官能小説はこちらの続編です

淫行村の淫行祭【官能小説】ボクたちはフルチンで神輿をかついだ

それでは、本編をどうぞ

 

福子のセックスライフ
「このメス豚めっ!」と思わせたら勝ち!

わたしは引高村の福子。

デブでブスな女の子だ。

でも、ブスだけど男に苦労はしていない。というか、おちんちんには苦労していない。身もふたもないが。

男たちはわたしのブスで豊満なカラダを見た瞬間、

やらせてくれるかも、やりたい

と思うのだ。

その時の男の顔はまるでチェリー。わたしがちょっと気だるい顔をすれば、男の子を手玉にとるのは簡単だ。

LINEは男の子たちの着信履歴でいっぱい。おちんちんリストだ。合コンに参加した後はいつも男の子をお持ち帰り。お持ち帰りって、普通男の子が使う言葉か(笑)

ベッドインするなり、男の子は漏らしそうになりながらわたしのたわわな肉をがっつく。

かなりの確率で、男の子は

「このメス豚めっ!」

と言う。

わたしのデブでブスなカラダは男の子のおちんちんを興奮させずには置かないのだ。

 

わたしの男性遍歴の始まりは小6のときの村祭り「引高祭」にさかのぼる。

引高祭のしきたりで、小6の女の子は同い年の男の子のおちんちんをしゃぶる。フェラチオだ。

わたしの初フェラの相手はシゲルくんだった。

わたしはずっとシゲルくんのことが好きだった。でも、シゲルくんがわたしのことをデブでブスとバカにしていることも知っていた。

シゲルくんが好きなのは優美だ。優美は女のわたしから見ても可愛いく、小6にして村中の男の憧れの的。

そんな優美は、シゲルくんに思われていることを知りながら、余裕でテキトーにあしらっていた。

わたしは悔しかった。

わたしは引高祭でシゲルくんを落としてやると誓った。

優美が他の男の子のおちんちんをしゃぶっている隣で、わたしはシゲルくんにフェラった。

なんのことはない、シゲルくんはあっという間に射精した。

わたしは、悩ましい表情で「臭ぁぁあい…」と言いながら、口の脇からシゲルくんの汁をタラーっと垂らして悩殺した。

シゲルくんは簡単に落ちた。

祭りの後、シゲルくんは頻繁にわたしのカラダを求めてくるようになった。あんなにわたしをバカにしていたシゲルくんが。

わたしは徹底的にシゲルくんの精を搾りとった。最後はおちんちんから白い煙が出るんじゃないかっていうくらい。

あの可愛い優美からシゲルくんを奪ってあげたのだ。

今や東京で人気モデルとまでなった優美の唯一の黒星じゃないだろうか。

シゲルくんとの経験で、わたしのデブでブスなルックスは男のおちんちんを惹きつけるのだと確信した。

そこからは百発百中で男を落とし、何本かわからないほどおちんちんを食べてきた。

 

今日はバーに男を漁りに来た。おちんちん狩りだ。

カウンターに座る。

隣はちょいワルおやじだ。数々のオンナをものにしてきた、恋愛偏差値の高いオトコに違いない。わたしと同様、バーにオンナを狩りに来たのだろう。

こちらに視線を送る。多分、なんだブスか、と思ったはずだ。

一度視線をはずした後、ん?と確認するようにもう一度見る。

このオンナ…そそるな…ブスなのに…

二度見した時点で、ハイ!落ちました😝ラブホへGo!!

オンナ慣れしているはずのちょいワル親父が先走って漏らしちゃった。

大丈夫よ、男の子はみんなこうなるのよ

とチェリーボーイにヨシヨシするようにする

いい歳の男を恥ずかしい四つん這いにさせてお尻の穴に指を突っ込んであげる

ボク、ボク…

オヤジはもはや幼児と化し、おちんちんはフル膨張

わたしの豊満なカラダで包み込む。

ちょいワル親父は5回以上イったんじゃないかな。

「不思議なオンナだ。こんなセックスは童貞のとき以来だよ」

男は少年のように顔を赤らめて感想を述べた。そして、必死になってわたしの連絡先を聞いてくるのだった。

 

女性の皆さん。

わたしなんてどうせブスだから、と思っている皆さん。

大丈夫ですよ。

オトコなんてちょろいもんです。

オトコは、ブスはやらせてくれる、と思ってます。

そこを突くんです。

「このメス豚めっ!」

と思わせてしまえば勝ちです。

そうなってしまえば、オトコはもうおちんちんを制御できません。

 

みんなも豊かなセックスライフをエンジョイしてね!

​恋愛偏差値の高い男女だけでなく、みんなでチュッチュキャッキャしましょう!

今回のコンテンツは賛否両論があると思いますが…

わたくし的には、

カワイイ、とか、ブス、とか

イケメン、ブサメンとか

あんまり関係なくて

男の子と女の子がチュッチュキャッキャ楽しくできればいいなあ~

と思ってます。

恋愛偏差値の高い男女ばかりにチュッチュキャッキャを独占させてはいかん!

みんなでチュッチュキャッキャしようぜえ

そりだけ

ほな、マンポロピー!!

おデブちゃんだョ!全員集合 完全版

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です