『匿名の彼女たち』部活中に青姦「えっ~!?こんなところでやっちゃうの?」

妄想官能小説
カレシは陸上部の山の神?

今日は高校の陸上部の同窓会だ。気合いを入れてお化粧し、そして、勝負パンツに足を通した…

ーーーーーーーーーーーーーー

わたしはJK3。部活は陸上部で長距離が専門だ。

 

部に長距離をやってる子はあまりいなくて、女子はわたし一人、男子もわたしと同学年3年の祐作一人だった。

 

毎日、放課後、二人きりでロードという形になるので、自然と仲が良くなる。ほどなく恋人同士ってことに。

 

楽しくって仕方がない。誰も監視してないロード練習なんてデートしてるようなものだ。しょっちゅう練習をほっぽり出していちゃいちゃしてた。

 

そんなある日、ロード中、祐作が手を引いて、山のほうに道をそれていく。

「?」今日は山でぺちゃくちゃするのか

 

二人で並んで座って、いつものようにだべりだした。でも、祐作はいつもと違って、なんだか不自然。

 

祐作は突然、わたしを草むらに押し倒して、いいだろ?いいだろ?って

 

えっ~!?こんなところでやっちゃうの?

 

十分仲良くなったし、そろそろカラダを許してやるか、とも思っていたのだが

処女喪失がこんなところで…これっていわゆる青姦だよね…

 

祐作は、頼む、頼む!と言って、もうおちんちん出してる。フル勃起状態だ。

 

しょうがないなあ~オトコの子ってカワイイもんだなあ~

 

と山で青空の下でした。

祐作は3回くらいイッたんじゃないかな。わたしも絶頂に達したが…

 

草むらのうえでやったので、背中が虫に食われちゃった。

学校の体育の時間の着替えでクラスメートをごまかさなくっちゃ。

 

翌日から、私はレジャーシートを用意した。するとき虫に食われないように…

私がレジャーシート用意するなんて、女の子から、セックスしてください、みたいで恥ずかしかった。でも、女の子だってセックスしたいんだもん!

 

それから、わたしと祐作はロードに出る度、セックスした。ホントに気持ちよかったし、ホントに楽しかった。幸せそのものって感じ。

 

そんな幸せな日々も、卒業をまえにした。楽しかった部活も終わりか。卒業後はどうなっちゃうんだろう。祐作との関係は続くんだろうけど…

 

卒業式が終わって、みんなと別れを惜しんでしゃべっていると、祐作がやって来て、ちょっとこっちに来て、と言う。なんだろう、卒業記念セックスかしら

 

連れて行かれた先は陸上部の部室だった。男子部員が全員集まっている。

 

「?」なに?

 

「実はさ、皆んなが卒業記念にお前とやらせてくれって言うからさ」

 

は…?やらせてくれ…?

 

なに~!!ちょっと、どういうことよっ!

 

と祐作に迫ると、祐作は照れくさそうにしている。

 

「毎日、ロードで祐作とやってたんだろ。皆んな知ってるぜ」

「祐作は“山の神”って呼ばれてたんだぜ」

 

ブチッ。わたしは切れた。

 

なにが山の神よっ!

祐作に平手打ちをして、

 

いいわよ!そんなにやりたければやらせてあげるわよ!

 

と啖呵を切って、裸になった。

 

オトコたちは、ヨダレを垂らさんばかりに群がって、わたしをまわした。

わたしの実感としては、まわされたというより、こっちが童貞を食い散らかしてやったって感じだ。

 

一度に大勢と交わるのはケッコウ気持ちよかった。祐作が好きだったんじゃなくて、セックスが好きだったのかもしれない。

 

祐作は、なっなっ、よかっただろ?とまるで自分の手柄のように皆んなに触れまわっている。

 

ばーか、あんたとはおしまいよ

 

トンだ卒業記念だ。

 

ーーーーーーーーーーーーーー

卒業後、当然、祐作とは別れた。大学生活は奔放な性生活を満喫した。やっぱり、好きなのは祐作じゃなくてセックスだったみたい。

 

結構テクニックも身につけて、他の子が知らないようなめくるめく悦びも経験した。

 

 

年に一度、高校の陸上部の同窓会がある。

 

同窓会の後、私がOBたちにまわされるのが恒例の一大イベントとなっている。

 

わたしは勝負パンツでのぞむのだった。

 

おわり

ーーーーーーーーーーーーーー

今回の官能小説は

『匿名の彼女たち』5巻第53話「屋外」

からのインスパイアドです。

『匿名の彼女たち』は、あるサラリーマンが風俗を渡り歩く、という内容

面白いと言えば面白いのだが…

とにかく、雰囲気が寂しい

風俗行くようなオトコは孤独に決まっている

と決めつけられてるような

 

全国各地の風俗が網羅的に紹介されているので

これから風俗デビューという人は予習しておくといいかも

 

 

月乃囚人
高校時代のイチャイチャって最高に楽しい

それを生涯にわたって楽しめるようにしたい

 

 

▼部活AV▼

 


アダルトブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です