『パラダイス学園』川原正敏 エッチ度が可愛らしい懐かしのマンガ

今回は1980年代に月刊マガジンに連載されていたエッチコメディー漫画『パラダイス学園』を紹介します。

当サイト「@ぱらだいす学園」とも関係ある?

時代性もあって、プチエロです。カワイイもんです。

聖パラダイス学園の中学生、ちひろが司馬におまんこ見られてしまい、

「わたしをおヨメさんにしてください」と迫る、って内容。

実に昭和的ですね。牧歌的というか。

 

作者は『修羅の刻』等で有名な川原正敏。昔はエロマンガ描いてたんですね。黒歴史かな…

 

わたしが好きなシーンを挙げると

・ちひろ(ヒロイン)と高島さん(敵役のオンナの子)が拘束されて、

カラダにブタの餌を塗られる。そこに何匹ものブタが放たれ…

AVで定番の設定ですね。オトコの考えることは同じだな~。

ありきたりでも想像すると興奮しちゃう。

 

・酔っ払わされて寝かされたちひろが

「はいここでおしりあげて」

と脱がそうとするオトコたちに言われると、

言われるがママに「はい」「ひょこっ」とおしりを上げるシーン。

「ひょこっ」という擬音が秀逸。

 

それから、臨海学校の話

高島さんがちひろのカラダに「バーカ」の日焼け跡を残そうとするシーンもいいのですが…

ここからは、「パラダイス学園」のシーンからわたしが触発されて書いた小話

『パラダイス学園』へのオマージュ
当然よっ!

わたし高島華子はパラダイス学園のクイーンよ。オトコはみんなわたしに憧れる。

今日はパラダイス学園の臨海学校、みんなで海へ来たわ。

 

今、水着の上にTシャツ着てる。さあ、脱ぐわよ、オトコたち注目しなさい。わたし、ビーチでもクイーンよ。

 

オトコたち
「おおっ!スゲー!!」

ほら、ご覧なさい。オトコたちはわたしのビキニ姿に群がって、狂喜してるわ。オトコたちの熱い視線。

オトコたち
「スゲー!トップレスだ!!」

えっ!?

し、しまった!ブラつけるの忘れてた…!

 

キャーッ…と声をあげようとすると

オトコたち
「さっすが~高島さん、すっすんでる~!」
オトコたち
「やっぱり高島さんは流行の最先端だね!」

 

えっ…えっ、そ、そんな

高島さん
「ホホホ、当然よっ!わたしはいつだって最高のオンナなんだから」
オトコたち
「さっすが~」
オトコたち
「すげ~」
高島さん
「ホホホ」

 

オトコたち
「じゃあ、高島さんは最先端だからパンツもはかないんですよね」
高島さん
「えっ?ホホホ…と、当然じゃないの。わ、わたしは最先端なんだから」

 

えっ、まじ?でも、こうなったら…

 

オトコたち
「さすが~、高島さんパンツもはかないんだって」
オトコたち
「さすが高島さんだよ」
オトコたち
「うん、さすが!」

 

高島さん
「ホホホ」

わたしはパンツを下ろす。えーい、小娘じゃあるまいし、ママよ!堂々と全部見せてくれるわっ!

オトコたち
「お~っ!さすが!おまんこ丸出し!」
オトコたち
「ケッコウ剛毛ですねっ!」
オトコたち
「可愛い割れ目ちゃん!」
オトコたち
「ピンクの粘膜がのぞいてるぞっ!」

 

高島さん
「ホホホ」

 

オトコたち
「高島さんは進んでるから、当然フリーセックスなんですよねっ」
高島さん
「と、当然よ」

 

オトコたち
「よしっ!高島さん誰とでもやるんだってよ」
オトコたち
「それーっ!」

 

オトコたちはよってたかってわたしを押し倒した。

 

オトコたち
「高島さん、進んでるから青姦OKなんですよね」
高島さん
「当然よっ!」
オトコたち
「高島さん、誰にでもフェラしちゃうんですよね」
高島さん
「ホーヘンヨッ、モゴッ」

オトコたちは返事する前にもうおちんちんをわたしの口にねじ込んでる。

オトコたち
「高島さんはゴムなしでいいんですよね」
高島さん
「当然よっ!」
オトコたち
「高島さん、中だしOKですねっ」
高島さん
「当然よっ!」

 

わたしは散々まわされた。

 

何でこうなるのよ~~~!?

 

 

当然よっ!!

 

おわり

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

当時中学生だったわたしは(年齢バレるな…)

高島さんの強がりに興奮したもんです。

 

今回の話と関連して、サンプル動画を載せておきます

くっきり卑猥な言葉を日焼けさせられたオンナ。

貶められたオンナが犯される。この屈辱感がたまらないですね。


アダルトブログランキング

「当然よっ!」と強がるオンナいないかな~

1 個のコメント

  • 当時、月刊マガジンと月刊ジャンプによく似たテイストの可愛いエロマンガが連載されていた。
    それに対して、教育ママたちが、子供たちに良くない、有害だと騒ぎ出して、
    結局、エロマンガは打ち切りに追い込まれる。

    エロ=有害って…

    こんなことしたら、子供たちはエロ・SEXは汚いもんだと思ってしまうではないか。
    自分らはSEXして子供つくってるくせにねえ。困ったもんだ。

    エロはホントはすごく楽しい、いいもんですよ。
    子供がエロに興味を持つのは当たり前。
    エロマンガなんてカワイイもんです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です