JCが洗濯機で角オナ!?『セクシー女優ちゃんギリギリモザイク』より

小学生の妹が
「お姉ちゃん、洗濯機ってすごく気持ちいいのよ」

「お姉ちゃん、洗濯機ってすごく気持ちいいのよ」

「?」

朝のルーティーンで洗濯機が回っている。

洗濯機が気持ちいい?どういうことだ?小学生の妹がよく分からないことを言っている。

 

こうやるのよ、と言って、妹は洗濯機に抱きつくように股間を洗濯機の角に押し当てた。

「んあああ!気持ちいいいーー!!」

 

こ、これって、オナニーじゃないの…

 

わたしは中学生の女の子だから簡単な性教育を受けている。だから、これがなにか分かる。妹は自分がやっていることの意味が分かっていないのだろうが…

 

妹はひとしきり楽しんで絶頂に達したのか、ぐったりとうずくまった。

 

「お姉ちゃんもやってみなよ。ホントに気持ちいいんだから。ビックリするよ」

「う、うん。お姉ちゃんは遠慮しておくよ。それより、このことはお母さんとお父さんには内緒にしておく方がいいよ」

 

次の日、今日は妹がやってこないのを見計らって、洗濯機の前に来た。ゴクリ。わたしは性の悦びというものを知らない。どんな感覚なんだろう。

 

恐る恐る、股間を振動する洗濯機の角に押しつけた。

 

「んぁあああーー!!ぃいいいーーー!!」

 

はあ、はあ。わたしはあまりの快感に股間を押し当て続けることができなかった。こんなことって…

 

わたしは再び股間を押し当てた。

 

「ああぁあ!!、すごいぃいいいーーー!」

 

お母さんに見つからないように声を出さないようにするつもりだったが、とても我慢できるものではない。絶叫してしまった。

 

「!」

そのとき、洗濯機の揺れ方が変わったのだ。

「脱水らめぇーーー!!!」

脱水が催す快感は半端なかった。

 

わたしは、最後に突き抜けるような感覚に襲われ、ビクンとのけぞり、その後、ふいに脱力した。

これがイクってことなのか…

 

 

娘二人が洗濯機でマスターベーションしている。角を生やして叱るような母親もいるのだろうが、わたしはそんなことはしない。性の悦びなんて遅かれ早かれ知るものだし、女の子だってマスターベーションくらいするだろう。洗濯機というのがちょっと変態的だが。

この「変態的」というところに興味を覚えて、わたしも洗濯機オナニーを試してみた。なかなかいい具合だ。ときどきご賞味することとしよう。たまにしかしない夫とのSEXもボルテージが上がった。娘たちもいいことを教えてくれたものだ。娘の行為は見て見ぬ振りをすることにしよう。

 

 

娘たちがマスターベーションを覚えたようだ。しかも洗濯機を使って。父親としては、注意すべきなのかもしれないが、男親なので微妙にやりにくい。というか、親の立場なんて建前はおいといて、はっきり言ってエロい。娘が洗濯機でオナニー。エロい。妻とのSEXのとき、オナる娘を想像したりする。エロい。

しかも、妻もそれを知っていて、見て見ぬ振りをしているようだ。変則放置プレイか。エロい。当然、わたしも放置プレイ。エロい。

急に家庭がエロさを帯びてきた。生活に張りが出てきたぞ!

 

おわり

ーーーーーーーーーーーー

角オナ、とか、登り棒で、とか定番ですが

洗濯機もありですね~

電マ買うのが恥ずかしいという女性にお勧め!

 

『セクシー女優ちゃんギリギリモザイク』は

AV女優あるあるって感じです

『セクシー女優ちゃんギリギリモザイク』より
私 利尿剤使ってるからムリして水分とんなくてもコレ飲めば一発だよ!

ところでそのパンツ?みたいなものは何?

これ?大人用オムツだよ 薬きいてる間は勝手に漏れちゃうから

 

▼オナニー作品▼

 

お楽しみ頂けましたでしょうか?

今回のコンテンツいかがでしたか?

あなたのフェチ心をくすぐりましたでしょうか?

今回は、洗濯機でオナるJCで官能小説を書いてみました。

記事を読んで

「実は、わたしも同じ経験が…」

「こんど、妻と洗濯機でプレイしてみよ!」

と共感された方はぜひコメント&おひねりを‼︎

今後も皆様が共感できるコンテンツを目指して頑張ります。

ほかのページもご覧くだされば幸いです。

 

ほな、マンポロピー!!


アダルトブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です